社長挨拶

家族は良かれと思い、あちらこちらもと話をすすめがち・・・

だが高齢者にとっては住み慣れた環境を変えることになりかねません。

自然と身についた歩数や足を上げる高さが変わることは、見かけ上はバリアフリーでも「なんだか慣れない場所になってしまった」と感じてしまうこともあります。

その結果動作がおっくうになってしまっては本末転倒です。
また逆に高齢者の要望だけを聞いて住宅改修をし、掃除が大変になったり介助スペースが狭くなり介助者の負担が増えるケースもあります。

だからこそ、本当に不便な場所に1本の手すりをつける小さな改修から!というのが、高住研起業からの信念です。

住宅改修や福祉用具で動作が楽になることを実感してもらい、「次はあれも一人でできるようになりたい」と、前向きになれるのが理想です。

本人、家族としっかり話し合い最適なご提案をすることが我々、高住研の仕事です。

住み慣れた自宅で安全に住み続けるためのお手伝いをさせていただきます。

経営理念

私達、高住研は、バリアフリーの専門集団として活動することで、

一、安全な住まいの創造に貢献できる企業を目指します。
一、全社員の幸福を実現できる企業を目指します。

そのための目標は、

  1. 日本中の家を安全安心住宅にします。
  2. 迅速な対応と適正価格でのサービス提供を行います。
  3. 社員の残業をなくし、社員待遇、福利厚生を充実させます。

社訓

全てのお客様に笑顔で接し、
全てのお客様を好きになり、
全てのお客様の安全のために
まずは行動を!

高住研のSeven・Our・Spirits(行動規範)

一、約束時間は、守って当たり前!
一、謝罪誠意は、クレームで最も重要!
一、報告連絡相談は、仕事の潤滑油!
一、休息と息抜きは、健康への第一歩!
一、傾聴観察は、お客様のニーズを掴むため!
一、謙虚責任感は、プロに必要不可欠!
一、目標向上心は、上達への近道!

会社沿革

1990年女性建築士を中心とした高齢者住環境研究会を発足
1993年5月株式会社高齢者住環境研究所 設立
2005年12月「高住研(コウジュウケン)」を商標登録
2006年4月介護保険福祉用具販売事業所の登録を受ける
2008年6月溝口恵二郎が代表取締役に就任
2011年5月「渋谷区木造住宅  耐震診断コンサルタント」に登録
2012年6月介護保険福祉用具貸与事業所の登録を受ける
2013年10月会社ロゴを変更
2015年9月放課後等デイサービス ピュルエル新井薬師 開設
2017年2月放課後等デイサービス ピュルエルひばりが丘 開設
2018年9月100%出資子会社 合同会社ピュルエル 設立
2019年4月就労移行支援事業所 ピュルエルワーク西東京 開設

会社概要

会社名株式会社高齢者住環境研究所
代表者代表取締役社長 溝口 恵二郎
設立1993年5月
資本金20,000,000円
本社所在地〒176-0012 東京都練馬区豊玉北5-6-11

営業所アクセス

高住研渋谷

住所〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1 ニューステイトメナー452号室
電話番号03-3377-6490
FAX番号03-3377-6497

高住研練馬(本社)

住所〒176-0012 東京都練馬区豊玉北5-6-11
電話番号03-6913-6346
FAX番号03-5912-0866